きものお手入れ専門店 扇屋 おうぎや
MENU

ホーム

ごあんない

着物丸洗いクリーニング

染み抜き

長期保存なでしこパック

その他きもの加工

店舗のご案内

きもの丸洗いクリーニング

大切な着物をいつまでも鮮やかに。きものは一度でも着用したら丸洗い。

きものお手入れ専門店だから安心。
きものに関するどんなお悩みも経験豊かな専門家が親切・丁寧に心をこめてご対応いたします。

お客様の大切なきものを専門の職人が丁寧に丸洗いクリーニングします。仕上げは熟練の技で仕上げます。

お客様のお着物を当店へお送りください。お預かりしたお着物をシミ・キズ等有無の確認をします。検品後再度当店から作業内容についてご連絡します。
お着物をお送り頂く前に、お着物に「汚れ具合・シミ・キズ・破れ・穴・ほつれ等」がある場合は備考欄にご記入いただくか、こちらの「きものチェックシート(Yahoo!ショッピングページ)」を印刷してご記入頂きお着物に同封してください。

きもの丸洗いについて
きもの丸洗いは、衿・袖口・裾などの皮脂の汚れ、チリ・ホコリなどの油性の汚れを落とします。
飲食や汗、雨など水性の汚れ・黄色く変色した古いしみなどは、別途しみ抜き料がかかります。

扇屋こだわりの「着物丸洗いクリーニング」

1.着物の点検 1.着物の点検
着物丸洗いクリーニングの作業前に、お客様の着物を点検します。
着物の染みの有無、素材・生地の状態、ほつれや破け等、また溶剤テストをして点検します。
2.ブラッシング(予洗い) 2.ブラッシング(予洗い)
袖口、襟、裾周りを馬毛ブラシで丁寧にブラッシング(予洗い)します。油性の染みや泥はねなども落とします。
3.丸洗い作業 3.丸洗い作業
種類・色別等それぞれ分けて、1点ごとにネットに入れ、着物専用ドライクリーニング機で専用溶剤を使用し洗濯します。
小紋など普段着で汚れ・カビが酷いものは2度洗いします。
4.乾燥 4.乾燥
洗濯完了後、着物に負荷を与えないよう低温乾燥機で乾燥します。
5.自然乾燥 5.自然乾燥
低温乾燥機で乾燥後、さらに自然乾燥させ、匂いを取り除きます。
6.仕上げ 6.仕上げ
綺麗になった着物は匠の技でアイロンをかけて仕上げます。
7.なでしこパック(オプション) 7.なでしこパック(オプション)
なでしこパックをご希望の場合、パック作業を行います。
窒素ガスを注入した専用のパックで密封します。
ご家庭でこのまま保管して頂けます。
虫干しが出来ない方、カビが不安な方におすすめです!
長期保管「なでしこパック」のご案内はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できものお手入れ専門店 扇屋をフォローしよう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

TOP